ネガティブな共通点

好きな異性に自分に興味を持って貰う方法と言えば、相手との共通点をアピールすることが何より大事です。

共通点さえあればそんなに親しくない相手であっても話が盛り上がりますし、何より会話のきっかけになるのです。

共通点のある相手と会話をするというのは心が落ち着きます。

共通点の全然ない人と会話するのも刺激的で面白いですが、やっぱり共通点があるだけで安心感が生まれたりします。

例えば今日たまたまお互いに似たような服装をして来た場合、それだけでも相手は親近感を持ってくれると思います。

服装が似ていたということは、お互いに同じファッションセンスを持っているという共通点があるからです。

共通の趣味などがあれば盛り上がりますが、ちょっとネガティブな共通点でもあれば親近感が湧くものです。

両親が離婚してるとか、一人っ子で寂しい思いをしてたとか、そういう共通点があるだけでも気持ちを共有することが出来るので自分に興味を持って貰うことが出来るはずです。

共通点のない相手だと、どうしても話を聞いてても退屈してしまったりしますが、

何かしら自分と共通点があれば話は長く続くので、退屈したり相手を退屈させてしまったりすることがありません。

札幌 デリヘル